おばちゃんちのうた公開しました

「危機的状況における遊び 子どものくらしに関わる人のためのガイド」の紹介

冒険ひろばのプレーワーカーから「危機的状況における遊び 子どものくらしに関わる人のためのガイド」のご紹介です。

 

Withコロナの暮らしが始まり、不安やストレスを抱えながらの生活が続きそうです。時に子どもたちは、コロナあそびや破壊的に見えるあそびなどをして、おだやかな気持ちで見守れない場面もあるのではないでしょうか。私たちプレーワーカーも、日々子どもたちのあそびにかかわるなかで迷う場面がたくさんあります。そんな時の関わり方のヒントが書いてあるガイドです。「IPA(子どもの遊ぶ権利のための国際協会)」という国際NGOが発行しました。

 

困りごとに合わせて読むことができます。皆さんすでにたくさんの工夫をされていると思いますが、子どものあそび、どこまでやらせてよいか困っている方のお役に少しでも立てれば幸いです。

https://www.ipajapan.org/playincrisis

 



コメントは締め切られています。