おばちゃんちのうた公開しました

Posts Tagged 「こども」

7/2(日)☆子ども若者応援セミナー2017 映画「さとにきたらええやん」

  • 2017年06月02日(金) 15:31:07
  • Posted by 事務局(く)

子ども若者応援セミナー2017

映画「さとにきたらええやん」
上映会&監督トーク&交流会
日時:2017年7月2日(日)  
13:30開場 14:00上映開始  
16:00 監督トーク  
16:30 参加者交流会(17:30終了予定)
参加費:500円(資料代)
定員:200名(先着順)
場所:スクエア荏原イベントホール

詳細ならびにお申し込みは↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/kodomowakamono02

 


6月のほっぺの様子

  • 2017年06月23日(金) 09:54:40
  • Posted by あゆ

ほっぺを以前利用していた子ども達は、幼稚園や保育園に入所して早、3ヶ月が過ぎようとしています。

風の便りで「元気に幼稚園・保育園に行っています・・・」という声をチラホラ聞くとうれしく思います。

さて、このところのほっぺは、元気の良い日は近隣散歩にでかけ、草花を見たり楽しいひとときを過ごしています。

お部屋の中では人形の着せ替えなどのごっこ的あそびが大ブームです。

おめしかえした人形にミルクを飲ましたり、おんぶしたりベビーカーで寝かしつけたり、

いろいろ遊びを発展させています。

大きい子は北浜公園まで足をのばしてブランコやすべり台、三輪車などの乗り物に乗って

活発に遊んでいます。

6月は地域のお祭りにも参加しました。

北品川保育園の子ども達と一緒に手づくりおみこしの後について練り歩き貴重な体験もしました。

これから熱い夏に向かいます。

お互い体調に気を付けて熱い夏を乗り切りましょう。

hoppe1 hoppe2

 

 

 

 

*** あずかり保育「ほっぺ」 ***

短時間の就労や冠婚葬祭、リフレッシュ、その他あずかりの理由は問いません。

保育を必要とする方が安心してお子さんを預けられます。

月~土 9時~17時  子育て交流ルーム品川宿おばちゃんち

支援会費2500円(年度ごと) 保育料1時間500円~(条件その他によって変わります。詳しくはお問合せください


【告知】乳幼児おやこひろば『そとぼ〜よ!』 あおぞらミニ講座

  • 2017年06月21日(水) 13:23:25
  • Posted by しながわこども冒険ひろば


6月27日(火)は乳幼児おやこひろば『そとぼ〜よ!』のあおぞらミニ講座です!

 

「プレイパークをつくったお母さんの話〜私が息子をプレイパークで育てたいと思ったわけ〜」


✴︎おはなしする人✴︎
『そとぼ〜よ!』ママスタッフ

 本道良子(品川区にプレーパークをつくる会代表)



【場所】しながわこども冒険ひろば
【時間】11時~11時半
【参加費】無料、申込み不要

  (雨天時は翌週の7/4に延期します。天気が微妙な場合は、開催の有無を当日朝9時半頃、こちらに掲載します。)

あおぞらミニ講座は
お子さんと一緒に、または遊びを見守りながら
ゆるりと、子育てのちょっとした知恵を分け合うような講座です。
出入りも自由です。
お散歩がてら来てくださいね〜♪
ミニ講座後も、もちろん遊べますよ。

乳幼児のおやこひろば『そとぼ〜よ!』は、親子のはじめての外あそびをサポートします。

何かをする贅沢ではなく
何もしない贅沢を味わって欲しい

ありのままの自分で過ごす時間

一見簡単なようでいて、
都会ではちょっと難しいときも・・・

そんな時間を一緒に過ごしてみませんか?
『そとぼ〜よ!』でゆるりとお待ちしています。


 

 

 

 

 

 

 


✴︎✴︎✴︎✴︎ 幼児おやこひろば 『そとぼ〜よ!』 ✴︎✴︎✴︎✴︎

毎週火曜日10時半〜14時半

※第2火曜日はあおぞらもぐもぐデー 第4火曜日はあおぞらミニ講座


【しながわこども冒険ひろば】
10:30から5:30までが開園時間。
お休みは木曜日と金曜日、年末年始です。(祝日はやっています)
品川区勝島3-2-2(しながわ区民公園内)
ひろば専用:070-1486-0165


7/5(水)防災ワークショップ「子どもにやさしい空間」

  • 2017年06月19日(月) 10:40:32
  • Posted by いくちゃん

おばちゃんちが参加している、協働ネットワークしながわが主催する防災ワークショップのご案内です。

防災ワークショップ「子どもにやさしい空間」

「子どもにやさしい空間」とは?・・・災害や事故は、子どもたちから一瞬にして「日常」 という“心の支え”を奪います。「子どもにやさしい空間」は、不安や様々な危険にさらされる子どもたちが安心して安全に過ごせる「居場所」=様々な年齢の子どもに合った「遊び」や「学び」の場を提供する活動です。 東日本大震災や熊本地震の経験から、専門家や地域の子育て支援関係者の間で、その重要性が広まっています。 このワークショップは・・・「子どもにやさしい空間」を設置・運営するために必要な実践的な知識や情報を、学ぶ参加型の研修プログラムです。 (日本ユニセフHPより)

 

・日時 20177月5日(水)9時45分~12時

・会場 品川区中小企業センター 3階 大会議室(東急大井町線下神明駅 徒歩3分)

・講師 湯野貴子さん 加藤カヨさん(災害時子どものこころと居場所サポート)

・参加費 無料

・定員 50名 (先着順 事前に定員に達してなければ当日申込み可)

・申込み 氏名、年齢、所属、連絡先(メールアドレスかFAX番号)を、「子どもにやさしい空間」と明記し、以下までお送りください。

 メール chikikat-kyodo★city.shinagawa.tokyo.jp(★を@に変えてください)

 FAX  03(5742)6878

・保育 6名 (先着順) 保育料 1,250円 就学前のお子さんの保育をご希望の方は、お子さんの氏名、性別、月齢を添えて6月30日までにお申し込みください。

・主催 品川区・協働ネットワークしながわ


ページトップへ