おばちゃんちのうた公開しました

わっこ通信より ~子どもたちの様子~

“トントントン” 窓をたたく音が合図です。

夕方になると下校途中の小学生が窓越しに顔をのぞかせてくれます。

子どもたちもこの時間が大好き。小学生の声が窓から聞こえてくるとそわそわ…。「あ、窓に誰かいるよ!」

抱っこをしてもらい、お兄さんお姉さんとご対面。「かわいいね♪」「ぷくぷくしている」と声をかけてもらい、手をニギニギしてもらい交流を。毎日ほのぼのとした光景が見られます。

先日は小学6年生のお姉さんが「私、将来保育士になりたいの。どうやったらなれるのかな?」との声が。おばちゃんたちは大喜びです。

朝にはご近所のおばあちゃんが「今日はいっぱいいるね」とこれまた窓からごあいさつ。

「かわいいね」「元気もらうわ」とおばあちゃん

日に日にファンを増やしているわっこの子どもたちです。

 

 

日差しが強くなってきました。帽子を忘れずにお持ちくださいね。

 

「わっこ通信」No.8 2014年6月号より

***あずかり広場「わっこ」***

就労や冠婚葬祭、リフレッシュ、その他あずかりの理由は問いません。

保育を必要とする方が安心してお子さんを預けられます。

月~土 9時~17時 場所 昭和通りおばちゃんち

年会費2500円 保育料1時間500円~(条件その他によって変わります。詳しくはお問合せください)

Tags:



コメントは締め切られています。