おばちゃんちのうた公開しました

【告知】12/4(火)そとぼ~よ!:みんなでつくる小さな音楽会(2018)

【告知】12/4(火)みんなでつくる親子ひろば「そとぼ〜よ!」@しながわこども冒険ひろば

みんなでつくる小さな音楽会♪

 

 

手作りの楽器や、小枝や積み木などを使って、みんなで音を奏でながら楽しんでみませんか?

クリスマスソングも予定しています♪

はじめての方も、気軽に遊びに来て下さいね。

 

 

【日 時】 12/5(火)10時半~ ※音楽会は11時半くらいからを予定しています。(雨天でも開催します)

【場 所】 しながわこども冒険ひろば

    

※参加費無料。事前申し込み不要です。

 

【報告】11/27(火)あおぞらおはなし会 〝見守る〟とは〝見て守る〟

 

先日のあおぞらおはなし会は、フリー保育士ゴッティーによる『子どもの遊びがもっと広がる! ~遊びの見守り方講座~』でした。

暖かい日差しの中、子どもたちは好きな遊びを、お母さんたちはゴッティーの穏やかな声を聞く、のどかな光景が広がった「そとぼ~よ!」

お母さんの抱っこで参加してくれた赤ちゃんたちも、少しずつゴザの上でゴロゴロしたり、おすわりやつかまり立ちで積み木をだして楽しんだりと、興味のあるものがたくさんのようでした。

散策、どろんこ遊び、楽器あそびにおままごとと、周囲に遊びにでかけた子どもたちも、物や場所の取り合いなどで心が折れると泣いてお母さんを呼んだり、訴えに戻ってきたり・・・。

お母さんのところで心の充電が済むと、また遊びに向かっていました。

ゴッティーの話を聞いたお母さんたちは、早速「見守り」にチャレンジ。

近づくのを少し待ってみたり、だまって見守ってみたり、おもちゃの取り合い中に目が合いそうになると木の影にササッと隠れてみたり・・・

「あんなふうに自分でやってみようとするもんなんだ」

「あれって考えてるんだ!?何をしていいのかわかっていないんだと思ってた」

「どうしても私が先に言ったりやったりしちゃう~」

などなど、大人も子どもも見える世界が違ってきたようです(^^

〝見守る〟は字のごとく、〝見て守る〟

命を守るはもちろんですが、〝遊びも成長も教えるではなく、子どもの心を見て守る〟というのが印象的でした♪

子どもたちは何を考えて、何を感じて遊んでいるのでしょうね~(^^

 

 

✴︎✴︎✴︎✴︎みんなでつくる親子ひろば 『そとぼ〜よ!』 ✴︎✴︎✴︎✴︎

毎週火曜日10時半〜14時

※第2火曜日はあおぞら もぐもぐデー、第4火曜日はあおぞら おはなし会

 

【しながわこども冒険ひろば】
10:30から5:30までが開園時間。
お休みは木曜日と金曜日、年末年始です。(祝日はやっています)
品川区勝島3-2-2(しながわ区民公園内)
ひろば専用:070-1486-0165

 

しながわこども冒険ひろば つれづれ日記 Facebook:

https://www.facebook.com/shinagawakodomobokenhiroba/



コメントは締め切られています。