おばちゃんちのうた公開しました

【告知】10/2(火)そとぼ~よ!:はじめての土あそび〜泥だんごのあとは、お月見だんごを作って食べよう!〜(2018)

【告知】10/2(火)のみんなでつくる親子ひろば「そとぼ〜よ!」@しながわこども冒険ひろば
『はじめての土あそび 〜泥だんごのあとは、お月見だんごを作って食べよう!〜』
 
初めての土あそび、みんなはどんな楽しみ方かな?
泥んこの山をちょんちょんと枝でつついてみたり、そーっと触って冷たいのを感じたり、 近くで匂いを感じてみたり・・・。
楽しみ方は子どもの数だけあります。
好きに形を変えられる魔法の土で、大人も子どもも一緒に楽しんじゃいましょう!
お月見だんご(ホンモノ)も、作って食べますよ。お楽しみに~♪
 
 
 
【場所】しながわこども冒険ひろば
【時間】10時半〜
 
※参加費無料。事前申し込み不要です 。
※遊びの様子を撮影し、ウェブ等で紹介させていただく場合があります。 気になる方はお声がけ下さい。
 
【報告】9/25(火)あおぞらおはなし会
 
見守りとは、こどもの心を見て守る!
 
朝から時折降る雨の中、「そとぼ~よ!」開催しました。
今回は、フリー保育士ゴッティによる『子どもの遊びがもっと広がる! ~遊びの見守り方講座~』
雨が降ると、「きた~」と言いながらみんなでテントに避難しての講座、子どもも大人も楽しかったです♪
 
 
ゆったりのんびりしたテント内で、「見守るってなんだろ?安全かどうかを見守るのはそうなんだけど、遊びを見守るっていうのは、子どもの心を見て守る!が大切」というゴッティのお話が印象的でした。
 
子どもたちは何を思って、どんな気持ちで遊んでいるのでしょうね。
いろんな気持ちを見守って、遊びが広がるのを見てみたいな~と思いました。
 
そんな矢先、3歳の男の子が紙をチョキンと切ったら足元の水溜まりへ落下。
つい、大人たちは拾おうとてを伸ばしたのですがたまたま届かず。
 
すると「紙さんが泳いでるね~」と、舟やお魚に見立てて楽しんでいました。
手が届かなかったから、早速、見て守れたなと思った大人たちでした。
 
 

✴︎✴︎✴︎✴︎みんなでつくる親子ひろば 『そとぼ〜よ!』 ✴︎✴︎✴︎✴︎

毎週火曜日10時半〜14時

※第2火曜日はあおぞら もぐもぐデー、第4火曜日はあおぞら おはなし会

 

【しながわこども冒険ひろば】
10:30から5:30までが開園時間。
お休みは木曜日と金曜日、年末年始です。(祝日はやっています)
品川区勝島3-2-2(しながわ区民公園内)
ひろば専用:070-1486-0165

 

しながわこども冒険ひろば つれづれ日記 Facebook:

https://www.facebook.com/shinagawakodomobokenhiroba/

 
 


コメントは締め切られています。